WiMAX 比較|買ってもらった車に乗って

就職が決まったお祝いとして、両親から車をプレゼントされました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、買ってもらった車に乗って職場へ通勤していました。ところが転勤することになったのですが、クルマの処置をどうするかで困っていました。

地方であれば車は、必須アイテムです。ですが交通もが優れている都市部においては、クルマを持っていなくてもさして生活に影響や支障はありません。おまけに駐車場代や維持管理代もバカにならず、生活費への負担が大きくなりそうなので思い切って売却を検討することにしました。

職場近くにある、大手買い取り業者さんの店舗があったと思いだしたのでそちらに車を持って行って、査定見積もりをしてもらいました。結果驚くほど安い金額がつけられ、思わず落胆してしまったので返答を留保し一旦帰宅した上で、その他で高く買ってくれないか調べることにしました。

ネットで調べると一括査定サイトがあったので、見積もりを取って貰う事にしました。車種や年式走行距離など入力していくと、厳選された複数の買い取り業者が査定額を出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、手間や時間を掛けずにできるのは魅力です。調べた結果、一番高値をつけてくれた業者さんがいたので、そちらに売却することにしました。

ネットで査定してもらって得た金額は大幅に差があったので、査定比較サイトを活用して本当に良かったと思います。交渉の甲斐もあって、期待以上の高値で買ってもらうことができました。クルマを売ることがあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをお勧めします。

WiMAX 比較|トラブルが次々発生し

今回車買い取りをしてもらった車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツカーに乗りたいと思っていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良さげな中古を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売のお店にありました。

しかし、喜んで乗っていたのですが、トラブルが次々発生し、わずか半年にも満たないほどで売却することにしました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、よくて20万円にしかならないというのです。

私は約6ヶ月前にこの車を購入したとき70万円支払いました。これを計算すると、約50万円を半年で失ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り専門店に査定してもらいました。査定の結果としては、26万となりましたので買い取ってもらうことができたのです。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはないのですが、2社目で査定してもらってなければ、それ以上に安く売ってしまうことになっていたかもしれないのですからまだ助かったと言えます。

そのまま買い取ってもらうと思っていましたが、査定だけと思われていたようで、車をもっていくような準備をしていませんでした。そのため、後日取りに来てもらうため輸送料として減額されてしまいました。本当に買い取りをしてもらうつもりなら、ハナから言っておくべきだと後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.